『わんこはカワイイ!!』 by セキ・ウサコ

どうしてこんなにカワイイんでしょ。うちのわんこ「SILVYとPULINちゃん」との毎日、写真・映画・本・絵のおはなしなど、綴ってまいります。

この体、走るようにできてます

600原画10月

ラッピングペーパーのように、
運動会の種目で 元気いっぱいに埋め尽くして −−−−−−−−−−−−

と言うことで、
子育て支援 親子冊子 Smileの10月号が
描き上がりました。

上に帯が通って、
ワンポイント「用意!」の男の子が乗っかります。


200帯上10月

この男の子には モデルがいます。

小学校のクラスメイトだった シンちゃん。

陸上競技万能で ニックネームは 『オリンピック』。
本当に、彼こそはオリンピックに出られると、
クラスの誰もが信じていました。

50m走が 確か6秒3でした。
春と秋の運動会では もちろん花形。
髪型も 
花形みつる(『巨人の星』星飛雄馬のライバル(´∀`*))ふう。

クラス5人選抜リレーのアンカーでした。
4番手の子が転んでしまって8クラスのビリッケツになって、
誰もが、これはとても、無理って思った時でも

8番目から がんがん、がんがん ゴボウ抜き!

7、6、5、
お!お!
・・4、3、2!!
わ!

やったーーー、トップで ゴーーール!!

沸かないわけがありません。
担任の先生も一緒に 飛び上がって 
大喜び。

「バンザーイ! シンちゃん、オリンピックー♡!」

教頭先生が マイクで、
「これこれ、2組。お静かに!」

怒ってらっしゃるのかな?と振り返ると
教頭先生も ニコニコ笑っておいでなのでした。




600表紙10月

はい、帯とシンちゃん、乗っかってでき上がりました。




500走るビュン

うちのプリンちゃん、
走るのがこんなに好きなワンコ、
そうそういないと思います。

とにかく、走っていられれば
ゴキゲン♡。
うちのシンちゃん、です。



500走るタッタカ

お友だちが いてもピョーン、いなくてもピョーン、
ひとりで ダーーーシュ!!
ターン! 
ザッ、ザッ、ピョーン♬
と賑やかです。


500芝生でdiana2


でも、お姉ちゃんと 走る時は
プリンも ちょっとお心遣いします。

トロット、トロット、か〜るく 一緒に走ります。


ワンコの走る姿の美しいこと。
この身体は「走るようにできている」のですね。

え?
シンちゃんはオリンピックに行ったのか?ですか?

・・・今は、きっと
体育の先生をしてらっしゃるんじゃないか と思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/17(火) 08:00:00|
  2. ワンコと絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虎のシッポを持つワンコ

600心理

先日、お仕事で
「ぬいぐるみで知る子どもの心理」という特集に
イラストを描かせていただきました。

そうなんですね。
やっぱり、お気に入りのぬいぐるみって
お母さんの代わりなんですね。

私と弟も、それぞれ、ベッドに持って入るぬいぐるみを
買ってもらっていました。

弟は 黄色いシマシマ模様のトラ。
私のは 桃色のイヌでした。

600心理中


自立の早かった私より、
弟はながくトラちゃんに依存していました。

小学生になっても、トラちゃんがいないと
眠れないのでした。
そのくせ、扱いはゾンザイで、すぐに
どこに置いたか忘れちゃう。
放り投げてたたき落とすし、踏みつけるし、
シッポなんか、何回 取れちゃったか。

ある日 怒った母が、ついに
トラちゃんを弟から取り上げようとしました。
抵抗する弟と母は、
トラちゃんの引っぱりっこ 綱引きになって、
あーあ、ついに、トラちゃんは母の手に。

母は、トラちゃんをポイッと、大きな空色のゴミバケツにいれて
そのまま ゴミ置き場に出してしまいました。

ちぎれたシッポだけが 弟の手に残っていました。
握りしめて
泣くわ、泣くわ、大泣きの弟。
いつまでたっても 泣き止みません。

私はももいろの ワンコぬいぐるみを差し出しました。

「ねーちゃんのモモちゃんを
 あげるから! 泣かないで、モモちゃんもかわいいよ?」


「いらん!モモちゃんなんかいらん!」

また、激しく泣く弟。

そうだ!

私は弟の手から、ちぎれたトラのシッポをもらって
イヌのモモちゃんに くっつけようと思いつきました。

うまい具合に、モモちゃんには、
ちっちゃなシッポしか付いていなかったのです。

私は そのころはまだ、縫い物はできませんでした。
それで、安全ピンでシッポを留めて、その上を
赤いビニールテープで ぐるぐる巻きにしました。

「ほうら、こうやっとけば、今はシッポだけトラちゃんだけど
 だんだん身体も トラちゃんに変わってくるよ」

なんて、いかがわしい嘘を おまじないのように
唱えるのでした。

弟は、しゃくりあげながらも、
トラちゃんシッポのモモちゃんを
怪訝そうに 眺めていました。

その後、モモちゃんはどうなったでしょうか。

そりゃもう、
全身 トラちゃんに生まれ変わったに違いありません。


240ブタ

プリンちゃんの大好きなブタさん。
すっごい酷い拷問?にあっているんですが、
全然ダメージありません。
いつも、「キャー♡!」って
叫んでいます。


500これ気に入ったわ

転がると、ピカピカ光るヒヨコさん。

シルヴィーは ヒヨコさんに触るとき、
そぅ〜っと、手を出して、
チョンチョンって します。

それくらいじゃ なかなか光りません。
やっと揺れるくらい動かせて、
ヒヨコさんが光ると

「あ!光った! 見た?見た?」って
こちらを振り向いて 喜びます。

寝る時に、ヒヨコさんの頭の毛をそう〜っとくわえて
自分のハウスに 運んでいます。


ヒヨコさんになりたい、、、



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP







 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/10(火) 08:00:00|
  2. ワンコと絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋上で秘密キャンプしよ♪

500甘め89原画

夏休みが終わって 学校が始まると、
暑さも和らいできます。
秋の高い空に誘われて
日曜日は 仲良しの のぞみちゃんと
「屋上キャンプ」していました。
小学校3年生の頃です。

キャンプと言っても、今のような
テントを張ったり バーベキューをしたり、
なんてのではなく
当時住んでいた 4階建てのアパートの
屋上の物干しロープに 
ベッドから ひっぺがしてきたシーツを引っ掛けて
レンガで四隅を固定しました。
コンクリートの床には座布団を並べて敷いて
秘密基地テントできあがり です。
ごろんと寝転べば、シーツの三角から見える高い空。

私は、
図書館で借りた本と
母が昼食用に作っておいてくれた
ホットケーキ、おにぎり、卵焼き、
ウサギりんご、オヤツは鈴カステラ10個、
お盆にのせて運びます。

のぞみちゃんは、
かわいがってるミドリガメや、カブトムシや、
怖ーい ヘビ女の漫画、
塗り絵帳や漫画ノートなんかを
持ってきてくれて
日がな だらだら
シーツ越しの太陽を楽しむのです。
母が帰ってくる夕方まで ヒミツの時間。



小200

あるとき、台所で
インスタントコーヒーの空き瓶に入っている
果実を見つけました。
一粒食べてみたら、甘くて美味しい。
これも、テントに持っていこう!たくさんあるし!

それって、梅酒を漬けた後に
取り出した梅だったのです。

ムシャムシャ、ぼりぼり 食べちゃった私たち。
当然、酔っぱらいます。
なんか変。
ふわふわする〜。
なんか キボチワルーイ。
この時は、のぞみちゃんちの愛犬、コリーのセザンヌも
一緒だったから さあ大変。


いつものように 母が帰宅するまでに、
片付けが終えられず、
コリーのセザンヌもおかしな事態にワンワン吠えるし。
私たちの秘密は、、、泡泡あわわ、ちゃんちゃん♪。

 
今でも、キャンプと言えば
夏よりも、空が高くなるあの秋の日が
ふさわしい気がします。


50089表紙

イラストは、
学研さんの子育て冊子「Smile 8/9月号」です。



500ハンモック1大

うちのワンズ、
ハンモックのゆらゆらは初体験。
ゆっくりお昼寝したいね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/10/04(水) 08:00:00|
  2. ワンコと絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

子どもたちに人気の図鑑


600図鑑1

出版不況と言われて久しいですけど、
最近、子どもたちに人気の本があります。

といっても、図鑑なんですけど。
そのタイトルが、
「げんきの図鑑」とか、「せかいの図鑑」、「くふうの図鑑」と、
なかなかユニークです。

私が描かせていただいたのも
そんな中のイラストです。

これが、描いていても すっごく楽しいのです。



600図鑑2


これ、世界のあそび の中の
踊りのページです。

ニュージーランドのマオリ族の「ハカ」という踊りの紹介です。
みんなで団結する時、敬意を示すときに
踊られます。

お顔も強い形相で 「カマテ!カマテ!」
バンバン 膝を叩きます。
ニュージーランドのラグビーチームが試合前に
踊ることでも有名なんだそうです。


600図鑑3

次は 世界のオシャレ のページです。
タンザニアの「カンガ」という万能布です。

テーブルクロスくらいの カラフルな、大きな布で
おくるみや、おんぶ布、風呂敷に、といろいろに使えます。

これを 身体に交差させて巻いて、
スカートやワンピースにしたり
頭に ぐるぐる巻いて、大きな帽子にしたりします。

現地のかたの写真を見ると、
帽子とスカートと 柄を合わせていらしてオシャレです。


描きながら、私も テーブルクロスで
巻いてみました。
あら、とってもカンタン!

海辺で水着の上に着てもいいですし、
リゾート地なら そのまんま街歩きにぴったり。
下に短めのレギンスを履いても 
かわいいですね〜。



600図鑑4

3つ目は、世界のあそび の中の
鬼ごっこ。

どこの国の子どもたちも 大好きなんですね。
中でもちょっと変わっていたのは
カナダの鬼ごっこ。

鬼につかまった子は、しゃがんで
洋式トイレの形になるのです。
左手で、耳の横にレバーを付けて。

鬼じゃない子が、隙を見て
このレバーを下げてくれると
解除されたことになって
また動き回ることができるわけです。

レバーを下げて、
水をジャーっと流して
「水に流す」っていうのは、日本も同じですね。


他にも、スポーツ、おもちゃ、リズム楽器、
特別な行事や食事のこと、
おとなでも へーえ!な内容が盛りだくさんです。

入学・入園のお祝いにぴったりだなって
思いました。

せかいの図鑑

07.jpg


「わたしたち、犬世界の遊びは、昔っから
 走って、走って、走るのよ〜、わーーーい!」

 春に向かって 気力も全開なシルヴィーでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。


テーマ:学習 - ジャンル:学校・教育

  1. 2017/04/03(月) 08:00:00|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せの黄色い嘘?


1英語統合

春になると、どうして黄色が恋しくなるのでしょうか。

お仕事のイラストにも
ついつい溢れる タンポポ色に、
レモンイエロー、
ふっくら卵焼きの色。

Benesseさんで描かせていただいた、
「Can you do it?」 
こども英語教室のプレイシートも
バックは、明るいミモザイエロー。

幼い頃は 黄色い色が好きではありませんでした。
 
赤はトマレ。
青はススメ。
黄はチュウイ。

黄色は「キケン」な感じ。「アブナイ」感じ。

そのころは、お洋服も 制服は紺色だし、
母親が選んでくれる私服も、
白・黒・グレー・紺・えんじ色に水色くらい。

黄色はとても遠かったです。

黄色に目覚めたのは、16歳のときでした。

高1から 美術大学をめざしていた私は、
東京に住む叔母の勧めで
美術学院の夏期講座を受講することになりました。

とは言っても、デッサンも初めて。
木炭を握るのも、油絵の具に触るのも初めて。

右も左もわからない中、
先輩の受講生の お兄さまお姉さまがたの
眩しかったことったら!

東京芸大をめざして5浪とか、6浪とかザラで、
ああ、世の中にはすごい信念の方がいらっしゃる!と。

油絵の静物画の授業で、
キャンバスの絵具が全然乾いてくれないのに、
さらに 塗り重ねて、もう、下の絵具と上の絵具が
グチャグチャに混ざって、
自分でも何を描いているのかわかんなーーーーい!

と、格闘する私を尻目に

隣のお姉さまは、
それはファンタジックな画面を創り上げていらっしゃいました。

置かれた静物は、
麻袋の敷物の上に、りんごやバナナの入ったホウロウの洗面器、
後ろに牛の頭蓋骨、レンガに壷、レースのカーテン

これでもか!な 脈絡のない異素材のてんこもり。

なのに、隣のお姉さまの画面は、
なんてカロヤカなのでしょう。

すべての影に 明るい黄色が潜めてあったのです。
りんごのヘタに、レンガの縁に
麻袋の折れ目に。
ほろほろ ほろ、と落ちる黄色。

それはまるで、静物たちが、
春の やはらか〜な光のキラキラに包まれたようで、
牛の骸骨まで、嬉しくて踊りだしそうに見えるのでした。

ちがうじゃん。

ホンモノと 全然、ちがって、
なんて、なんて素敵なの!!まさにYellow Magic♡

このときから、私の中で
黄色は、現実に魔法をかけてくれる、
特別な色となりました。

全面に、ではなく、
そーーーっと潜んでいる黄色。

「・・ここにいるよ・・」
囁く黄色。

みつけたら、もう、ぜったい幸せになれそうじゃないですか。

だから、こっそり 隠します。
幸せマジックの き・い・ろ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2きれいな黄色


ミモザの枝をキッチンに飾りました。
花言葉は『真実の愛』ですって。


「なに? なに? なに?」

さっそく、調査に来たシルヴィーさん。


3ペロン

「もふもふの黄色、、、、、甘いのかしら?」

あらら、舌が伸びてます。

あ! あ!
今、なめましたね?



4え?なにも

「え? 見てた? なんか見えた?」


5してないよ


「見えたらそれは マボロシよ」

だって、シルヴィーさん、
口元に 何かくっついていますよ〜。

ちっちゃい、黄色の『真実』が〜。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2017/03/27(月) 08:00:00|
  2. ワンコと絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ