『わんこはカワイイ!!』 by セキ・ウサコ

どうしてこんなにカワイイんでしょ。うちのわんこ「SILVYとPULINちゃん」との毎日、写真・映画・本・絵のおはなしなど、綴ってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手品みたいな絵本?

今日は、最近 挿絵を描かせていただいた絵本を
紹介させてください。

文章は 映画監督の入江富美子さんです。

『わけたら ふえる?』
わけ表紙

って、マジックみたいですけど、
手品本ではありませんよ〜。

あまりにも食いしん坊すぎて、
他の誰にも美味しい物をあげたくないっ!
欲張りさんの
くうちゃん っていうブタ君のお話です。


さあ、並んで。
はい、そこの線から出ちゃあいけないよ。

はじまり、はじまり〜。


わけ扉


「わけたら、ふえる?」
くうちゃん、考えます。
・・・・そんなことが あるわけないじゃん?
減るよね?ふつう、、、。



わけ中1


兄弟がいっぱいの こぶたのくうちゃん。

くうちゃんは 一番お兄ちゃんなんだけど
あンまりにも食いしん坊!なのでした。


わけ中2


今日は、イチゴてんこ盛り生クリームケーキです。

ママがお出かけすると
ケーキは 誰にもあげない。
お兄弟たちをポカリと叩いて、独り占め。

ムシャムシャ、ムッシャ〜。
ア〜、美味しいなあ!!


くうちゃん、食べ物に関しては
たいへんな暴君なのです。



わけ中3

さて、お散歩していて
きれいな蝶に眼を奪われて、
くうちゃんは 森で迷子になってしまいます。

そこで くうちゃんは 不思議な家族に出会います。
誰にでも「分けることが大好きなの!」という 
リスさん家族です。

貯蔵しておいた木の実を 惜しげもなく
腹ぺこ大王の くうちゃんに 与えてくれて
しかもニコニコ、ニコニコ。

そう、幸せそうなのです、、、、。

なんでリスさんたちは 笑っているんだろ????

わけが?分かんないけど?

くうちゃんの中で、
何かが、変わり始めていたのでした。


わけ中5

翌朝、ママの焼いてくれるケーキの匂いで目が覚めたくうちゃん。
お!チェリータルトの匂いだ!!


、、、、分けることが 大好き、、、分けること、、好き、、

一大決心をします。


初めて 兄弟にケーキを取り分けました。
そして叫びます。

「みんな、急いで食べて!ぼくが独り占めしないうちに!」


ビックリしたのは、兄弟たち。

「お兄ちゃん、それじゃ、足らないでしょ?」
「あたしの少しあげる」
「ボクのも あげるよ」


ああ、なんて優しい兄弟たちなんでしょう。ふえ〜ん。
泣けますねえ、、、。

くうちゃんも 泣きました。

なんで?
なんで?

分けたら減るのに なんで くれるの〜。

涙が じゃあじゃあ 溢れました。


さて、次の日 くうちゃんは
ママの モンブランケーキを持って
リスさん家族を訪ねます。

「リスさんたち、きっと喜んで食べてくれるぞ〜」
と、ワクワクのくうちゃん。

ところが、リスさんたちはーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!


と お話は続きます。
くうちゃん、どうなるんでしょね。

わけ中9_convert_20140103045626






この『わけたらふえる?』はアマゾンで購入できます。
が、これは 七田絵本・ペガサスコース6冊組 の1冊なのです。

『わけたらふえる?』 “スペシャル絵本”が新登場♪ こころを育てる七田(しちだ)式 えほんシリーズ ペガサスさんコース

残念ながら 1冊だけの購入はできないのです。
でも、たくさんの種類の絵本が欲しいの と言われる方や
入学祝いに差し上げたいわ と言われる方には ピッタリです。

ペガサスマークの ハードなケースに入っています。

6冊で3000円って、お値段もお手ごろ、、、じゃないかしら?
もしよろしかったら、ぜひ♡。




この文章を描かれたのは、映画監督の入江富美子さん入江富美子さんプロフィールです。

かっこちゃん こと
山元加津子さんへのインタビューを中心に、いのちの神秘を描き出すドキュメンタリー映画
『四分の一の奇跡』を撮られたことで有名です。

●1/4の奇跡~本当のことだから~

予告動画です。
予告動画
上映案内です。
上映案内


とっても不思議なのは、


もとから私は山元加津子さんの
『白雪姫プロジェクト』や『おはなしノート』を
大プッシュ応援させていただいてます。

入江監督は山元加津子さんの映画を撮っていらして、 
私のことは 全くご存知なかったのです。

なのに、編集プロダクションで
見本の絵をご覧になって、すぐに
「この方に挿絵をお願いしたいです」っって言ってくださったのです。

不思議ですね。

かっこちゃんが繋いでくれたご縁なのかな〜?
うれしいな。
かっこちゃん、どうもありがとうございます。








←ブログランキングに参加しました。ポチッとお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2014/01/05(日) 10:45:44|
  2. 絵のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海の底で『なかなおり』しましょ。 | ホーム | お誕生えほん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usaco34.blog.fc2.com/tb.php/36-99ad89d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。