『わんこはカワイイ!!』 by セキ・ウサコ

どうしてこんなにカワイイんでしょ。うちのわんこ「SILVYとPULINちゃん」との毎日、写真・映画・本・絵のおはなしなど、綴ってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

緑の風になってきたよ

緑の風
(上のイラストは保育者向け冊子の表紙に描かせていただいたものです)


八ヶ岳の『高原アートギャラリー』へ行ってきました。
こちらでは 以前に、私のイラストの展示をしていただいたことがあります。

高原アートGのHPへ


2.いらっしゃーい

「いらっしゃーい」
と、ギャラリーの方が お出迎えしてくださいます。
お庭の木々にかけてある美しい織物は、イランの
カシュガイ族の女性が織ったギャッベです。


1ギャッベ庭


こちらでは、絵だけでなく、
ギャッベや 吹きガラス作品、野田ホウロウも
扱ってらっしゃいます。

3様子

ギャラリーのテラスはこんな感じ。
(ちっちゃすぎましたね〜、ごめんなさい)

ゴールデンウイークの後、夏休み前の期間は
とっても静かでのんびりだそうです。


4オチャをつぐ

で、しずしずと ハーブティーをいただきます。

5イランのヌガー

添えてくださったのは、
イランのお菓子。

パッケージがイランっぽいですよね。
シブイ色味もすてきです。

お菓子はヌガーみたいなのに木の実が混ぜてあって
なんだかアニスのようなハーブの香りが、、、。
とっても甘くて美味しかったです。


6。待ってますのふたり

お茶を飲んでは 2階のギャラリーの絵を一巡り、
また飲んでは、
1階の吹きガラスを手にとり、
テラスのホウロウを品定めし。

イランのカシュガイ族の方々の
めくるめく取材旅行のお話を
うかがって、ワクワク、どきどき。

東日本大震災の子どもたち支援の
その後のお話もうかがえました。

7くじけないマーク

そう。
あの震災のとき、こちらでは
いち早く子どもたちの支援活動をなさったのです。

多くの作家さんの作品を集めて、都内何カ所もで
チャリティー販売してくださり
支援金を集めてくださいました。
その行動力は すばらしかったです。


8売った絵の一枚

そのとき、私も微力ながら参加させていただけました。
出品させていただいたものの一枚は、こちら。

「どうか、のりこえてくださいね・・」の願いをこめて。こめて。
黄色い長靴でジャンプ!です。

9ぷりん売れて〜

売れるかしら、、と心配でしたが
そう、どなたかが買ってくださいました。

ありがたいです。
どなたかの親切のお金が 被災地の子どもたちの笑顔へと
つながってくれる。
お役に立てるって、ほんとに嬉しいことでした。
    ・
    ・
    ・
この春のギャラリーのメインは、ポーランドのベアータさんの絵です。
「太陽にむかう気持ち」、、の一部です。

ピンク絵

「広場をめぐる物語」、、の一部です。

黄緑絵

『春、微笑む街』がテーマだそうです。

ちっちゃいですね。しかも一部ですね。
どうぞ原画を御覧になりに おでかけくださーい。

春から初夏のダイニングキッチンにかけたい
優しいあたたかな絵がたくさんです。


12森にちんまり2匹

さて。

人間が楽しんでいる間、ワンコたちはどうしていたでしょう。
あ、いい子に ちんまりしてましたか。

13二匹でダー


いえいえ。

ダーーーーーーーーー!!
       「シルヴィーおねえちゃん、待って〜〜〜〜〜〜」

わーーーーーーーーーい!!
       「森よ、森よ!プリンちゃん、きゃーーーー!」


冬には 鹿さんがたくさん通る場所だそうです。

          ・
          ・
          ・

おうちに帰ってから。

14うちのギャッベ青

うちには2枚のお座布団サイズのギャッベがあります。

15うちのギャッベカラフル

この模様のひとつひとつに
天と地をつなぐ、とか、家族を守る、とか、
イランで大切な水とか、財産を守る、とか 意味があるのだそうです。

カシュガイ族の女性たちは
何にも見ないで、頭の中に浮かんだ模様を
草木染めした羊毛で編んでいくのです。


16どっちにしようか

ときどき迷うシルヴィーおねえちゃん。

17こっち

好きな方に、ジャンプ!

18うふんシル

はい、得意げですね。


19プリンこっちでいいよ

そう、プリンちゃんは選ばないのね。
残った方でいいのね。
プリンちゃん、いい性格よね。


20いっしょにね

たまにはフタリで。ちゃんちゃん。

ギャッベについて詳しくお知りになりたい方はこちらへどうぞ。
Gabbeh



←ブログランキングに参加しました。ポチッとお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/06/03(日) 03:44:30|
  2. ワンコと絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<明日は、釣りだよ | ホーム | かわいいビスケットありがとう!>>

コメント

きれいですね

緑の中のギャッペ、きれいですね。緑の少ない国イランの方たちが、こういう風景を見たら、びっくりするでしょうね。ギャッペも気持ちよさそう。
プリンちゃんの、おおらかな性格が好きです。
  1. 2012/06/03(日) 05:18:36 |
  2. URL |
  3. 月夜のさんぽ #-
  4. [ 編集 ]

Re: きれいですね

月夜の散歩さん。

そうですね。ギャッベを織っているカシュガイ族の方たちは遊牧民。
砂の色の大地がバックです。
緑の中にかけられたギャッベなんて、、、
想像もつかないでしょうね〜。

はい、プリンちゃんは皆さんが大好きです。
飼い主よりも好きかもしれません。

  1. 2012/06/03(日) 05:40:19 |
  2. URL |
  3. ウサコ #-
  4. [ 編集 ]

爽やかな八ヶ岳

太字の文八ヶ岳 良い時期に散策してみたい感じがします。
その風景の一部としての展示とは また見る目が変わりますね
わんこちゃんも気持ちよさそうだね

字がも少し大きい方が私には良いですね
  1. 2012/06/03(日) 15:57:00 |
  2. URL |
  3. 片山登志子 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 爽やかな八ヶ岳

登志子さま。

ありがとうございます。
八ヶ岳方面はいま、いい時期ですね。
写真を見るだけでも、脳は、いい気分になって
よいホルモンがでるのだそうです。
ギャラリーも、どんな風景の中にあるかで
また印象が大きく変わりますよね。
窓から、連なる山々や小川や、もしくは海なんて見えたら、、、
展示物もぐんとグレードアップしちゃいそうです。

この文字、もう少し大きい方がいいかしら。できるかな。
  1. 2012/06/03(日) 20:43:29 |
  2. URL |
  3. ウサコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usaco34.blog.fc2.com/tb.php/3-345a6a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。