『わんこはカワイイ!!』 by セキ・ウサコ

どうしてこんなにカワイイんでしょ。うちのわんこ「SILVYとPULINちゃん」との毎日、写真・映画・本・絵のおはなしなど、綴ってまいります。

ホームページが新しくなりました

新しいホームページはこちらです。でも、まだGoogleの検索に出てきませんので、ここhttp://seki-usaco.comをクリックしてください。新しいホームページにリンクします。

新しいホームページにリンクします

スポンサーサイト
  1. 2017/11/12(日) 02:30:55|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもたちに人気の図鑑


600図鑑1

出版不況と言われて久しいですけど、
最近、子どもたちに人気の本があります。

といっても、図鑑なんですけど。
そのタイトルが、
「げんきの図鑑」とか、「せかいの図鑑」、「くふうの図鑑」と、
なかなかユニークです。

私が描かせていただいたのも
そんな中のイラストです。

これが、描いていても すっごく楽しいのです。



600図鑑2


これ、世界のあそび の中の
踊りのページです。

ニュージーランドのマオリ族の「ハカ」という踊りの紹介です。
みんなで団結する時、敬意を示すときに
踊られます。

お顔も強い形相で 「カマテ!カマテ!」
バンバン 膝を叩きます。
ニュージーランドのラグビーチームが試合前に
踊ることでも有名なんだそうです。


600図鑑3

次は 世界のオシャレ のページです。
タンザニアの「カンガ」という万能布です。

テーブルクロスくらいの カラフルな、大きな布で
おくるみや、おんぶ布、風呂敷に、といろいろに使えます。

これを 身体に交差させて巻いて、
スカートやワンピースにしたり
頭に ぐるぐる巻いて、大きな帽子にしたりします。

現地のかたの写真を見ると、
帽子とスカートと 柄を合わせていらしてオシャレです。


描きながら、私も テーブルクロスで
巻いてみました。
あら、とってもカンタン!

海辺で水着の上に着てもいいですし、
リゾート地なら そのまんま街歩きにぴったり。
下に短めのレギンスを履いても 
かわいいですね〜。



600図鑑4

3つ目は、世界のあそび の中の
鬼ごっこ。

どこの国の子どもたちも 大好きなんですね。
中でもちょっと変わっていたのは
カナダの鬼ごっこ。

鬼につかまった子は、しゃがんで
洋式トイレの形になるのです。
左手で、耳の横にレバーを付けて。

鬼じゃない子が、隙を見て
このレバーを下げてくれると
解除されたことになって
また動き回ることができるわけです。

レバーを下げて、
水をジャーっと流して
「水に流す」っていうのは、日本も同じですね。


他にも、スポーツ、おもちゃ、リズム楽器、
特別な行事や食事のこと、
おとなでも へーえ!な内容が盛りだくさんです。

入学・入園のお祝いにぴったりだなって
思いました。

せかいの図鑑

07.jpg


「わたしたち、犬世界の遊びは、昔っから
 走って、走って、走るのよ〜、わーーーい!」

 春に向かって 気力も全開なシルヴィーでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
セキ・ウサコのイラストのHPはこちらです。
セキ・ウサコHP




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。


テーマ:学習 - ジャンル:学校・教育

  1. 2017/04/03(月) 08:00:00|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンコは『ソウルメイト』だよね。




小字1

犬好きさんには、「そうそう、そうなのよね!」の感涙もの。

犬と暮らした事のない方が読まれたら、

「ワンコと暮らさないなんて、私の人生 損しちゃってるんじゃないかしら」
と きっと、
思ってしまうことでしょう。

馳 星周さんの『ソウルメイト』。
第二弾もあります。『陽だまりの天使たち ソウルメイト2』。


小字2

馳さんといえば、
新宿歌舞伎町に暗躍するマフィアとの抗争を描いた
ハードボイルドな小説、
『不夜城』が いちばんに浮かびます。
面白かったですねー。ページをめくる手がもどかしかったくらい。

でも、今は それを忘れてくださいね。


小3


『ソウルメイト』2冊とも、犬と人間の美しいキズナを描いた
短編が7編ずつ 収められています。


小4


出てくる犬の種類は、

チワワ・ボルゾイ・コーギー・ジャックラッセル・シェパード、
バーニーズ・柴・トイプードル・フレンチブルドッグ・ミックス、
ラブラドールレトリバー・バセットハウンド・フラットコーテッドレトリーバー、

そして 書き下ろし1編は、バーニーズマウンテンドッグ。

馳さんが飼っていらしたのが この本のカバーになっている
バーニーズだったのですね。

登場してくるのは、
闘病中の少女を支える家族が迎える保護犬だったり
母親の遺した柴犬を被災地に捜しにいく青年だったり
子どもにせがまれて買ったジャックラッセルを持て余すすでに離婚した夫婦だったり

どの家族も、それぞれの空洞を抱えていて
そこに寄り添うのは
もう、そのコしか考えられないくらい ふさわしいワンコなのです。

「この人、この家族にして、この犬あり」と言えるくらい
ソウルメイトとの出会いが 絶妙なのです。

特に 第二弾の『陽だまりの天使たち ソウルメイト2』方では 
一度は捨てられ、でも運良く保護してもらえた犬たちが
ボランティアさんの愛情と根気強いトレーニングを経て、
譲渡会に出て 新しい飼い主に出会う、
という場面が多くあります。

この辺りも、馳さんの願いを強く感じます。
犬を飼うなら 
まず 保護犬に会ってみてからにしませんか。
もしくは、子犬はブリーダーさんから直接に。ですね。

小字5


犬と出会えば 人生は変わります。
そして、
犬たちが教えてくれる、今、今を大切に生きるってこと。

愛犬家の方はもちろん、ですが
「私は猫派、犬はうっとおしくて、、、」と言われる方こそ
ぜひどうぞ。

あなたの気がつかなかった心の隙間を
すっぽり埋めてくれる珠玉の短編集です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2015/12/13(日) 10:00:00|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

売れてます。「気になる子?」

01気に小

挿絵を描かせていただいた本が
売れてるって
それはもう、この上なく嬉しいことです。

『「気になる子」と言わない保育』は、
保育の中でよくある「気になる子」の実例をあげて、
よくある対応、その問題点、
視点を変えてみたら、、、?と 掘り下げていきます。

02気にな表紙


「気になる子」と言わない保育―こんなときどうする?考え方と手立て (保育実践力アップシリーズ)ひとなる書房

とっても評判が良いそうで
もう、3回 増刷になりました。
4刷目も 目前です。


本文は こんなふうです。

03気に中2


22件の事例が イラストで紹介されてます。

大人には 問題のある行動に見えても
子どもの立場からすると
もっとも、な事も多いみたいです。

この事例を描くのは 
なんだか子どもたちの味方をする
スーパーマンみたいで
とっても楽しかったです。

04気に中1

はい、いますね。


05気に文字


いいんです、それでいいのです。

嬉しい気持ちのときは 
走り回りましょう。
お部屋でも、お外でも、お風呂でも。

シルヴィーお姉ちゃんも、
みんな一緒に
くるくる 回って 回って
飛んでいっちゃいましょう。
 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




←ブログランキングに参加しました。ポチッとお願いいたします。


  1. 2014/08/29(金) 10:00:00|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

代官山の蔦屋さん

1蔦屋

やっと行ってきました。

代官山の『蔦屋書店』さん。http://tsite.jp/daikanyama/store-service/tsutaya.html

ここは、本だけじゃなく 映画も、音楽も、個性的な文具も、
品揃えが豊富なのです。

なにより コンシェルジュがいてくださるので、
「お弁当作りに目覚めた彼に、誕生日プレゼントするのには
どんな本を選んだらいいかしら?」
とか、
「今度パリに行くんだけど、パリが舞台の小説なんてないかしら?」
なんて相談に乗ってくださるのです。

楽しいですよね〜、そういうの。

2階のラウンジでは 「平凡パンチ」や「太陽」や
懐かしい雑誌がたくさん閲覧できます。
はい、お茶を飲みながら。


2


昭和39年の 平凡パンチ。
大橋歩さんの表紙です。

中をめくると・・・・


3


なんと、寺山修司さんが作詞で、
わだまことさんが作曲の『かもめ』ですって。

歌ってらしたのは カルメンマキさん。


4

びっくりしたのは、このころから 『はとバス』ってあったのですね。


東京観光のバスルートに こんなのがあります。

私も大好きだった、寺山修司さん率いるアングラ劇団『天井桟敷』の劇を観て
六本木にある『怪奇クラブ・ドラキュラ』へ行って、
赤坂でお食事の後は、
ダンスホールへ、そして自由解散!!ですって。

こんなコース、参加してみたいです〜。


5


とっても貴重な写真集も飾ってありました。

アラーキーこと 荒木経惟さんの新婚旅行を綴った写真集、
『センチメンタルな旅』の初版本です。

お値段は 945000円。はふっ。

このラウンジで海外の雑誌をながめたり、
お買い求め考え中の本を 試し読みしたり。
ワイン片手に
ローストビーフサンドなんかいただきながら、 
ゆ〜ったり過ごせます。
また行きたいな〜。


再1


おうちに帰ると
待っていてくれたのは
鼻効き刑事プリンちゃん。

P「ウサコしゃん、代官山に行ってきたですかー。
 お、話題の蔦屋さんのカードですね?くんくん・・・」


sai1

P「ちょっと 舐めてみたりして。あ、ローストビーフの匂いだ♡」

え?ほんと?


sai2


S「わたしも、くんくん ペロ!。
 ・・・ん〜、昔の文化の薫りがするわ〜」

シルヴィーちゃん、う、うそ〜。?



で、蔦屋さんで何をお求めしたかと申しますとーーーーーー

あらら?


9

P「これ、買った物でしょ?」

あ、あ、そう。
どこにあったの?


10

P「はい! 下に落ちてたから 拾ってあげたよ。
 えへ、ほめて、ほめて」

それはどうもありがとね。


11

P「じゃ、おやつちょうだい」

プリンちゃん? ホントに 落ちてた?



sai4



赤い色に一目惚れしました。
フランスの Jean Pierre Lepine (ジャン・ピエール・レピーヌ)のボールペンです。
これで毎日、『嬉しかったことノート』を書いています。

ノートは 糸井重里さんの『ほぼ日』の手帳で,
ミナ・ベルホネンさんのファブリックカバーを付けています。
ほぼ日手帳2013

130512_0151~01



お気に入りの文房具が 机の上にあると
目にするたびに うれしくて、幸せ気分です。にこっ。




 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/05/05(日) 11:00:00|
  2. ワンコと映画や本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ