『わんこはカワイイ!!』 by セキ・ウサコ

どうしてこんなにカワイイんでしょ。うちのわんこ「SILVYとPULINちゃん」との毎日、写真・映画・本・絵のおはなしなど、綴ってまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワンコの毛で、できちゃった!

こんなのできました〜!

01字


トイプードルは 毛が抜けないのがありがたい犬種です。

でも、伸びるんです。

どんどん、伸びるんです。

放っておくと、モップになります。

で、、、毎月、カットが必要なのです。




02字

こんなふうに、切った毛がこんもり。

シルヴィーの毛は、
フンワリした 柔らかい手触りです。
クッションの中に入れたいくらい。




03字


プリンちゃんの毛は
クルクルとカールして弾力があります。

これ、もったいないですよね。

それで、
フェルト作家のお友だち『ISOPP』さんに
ISOPPさんのHP

相談してみました。

羊毛でなく、犬の毛で アクセサリーは作れないかしら?




04字


できたのですー!

いろいろ 処理する溶剤を
試行錯誤してくださって
そしたら ちゃんと フェルト玉になりました。
よかった!

これはビーズと合わせて
ブローチピンに。

マフラーや、スカーフを留めます。
ね、いいでしょう?




05字


たくさん毛を集めれば、
ネックレスだって できちゃいそうです。

「これ、ウチのわんこの毛のアクセサリーなのよ」って、
嬉しいですよね〜〜〜〜!

身につけられる宝物。

手のひらにのせてると なんだか
ほんのり あったかいです。
命なのね〜。

これで ず〜っと 一緒にいられる、、、、、、。
うれしいな。

『ISOPP』さん、どうもありがとう♡。





 ←ブログランキングに参加してみました。ポチッと押していただけますか。
スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

  1. 2014/12/09(火) 06:53:00|
  2. 日々ワンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2015年おめでとうございます。 | ホーム | 展覧会 始まりまーす!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/12/10(水) 07:52:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

実はね、ディアナの毛がいっぱいあるんです。
お別れを覚悟したころからブラッシングのたびにとっておいたの。
フィギアを作りたいと思って。
アクセサリーだったらいつも一緒でいいですね。
犬の毛でそっくりに作ってくださる方もいらっしゃるんだけど、2016年まで予約でいっぱい。
もう一人いらっしゃるんだけどおおきいの。
いつまでもぐずぐず悩んでいないでさっさと決めなくちゃ。
  1. 2014/12/10(水) 10:13:53 |
  2. URL |
  3. 猫の手 #-
  4. [ 編集 ]

Re: おひさしぶりです

あらら!
久美ちゃん、ごめんなさい。
ずっと、ブログ更新をさぼっていて、
いまごろ気がついて。
私、返信を差し上げていなかったですよね?
失礼いたしました。

HP、もう出来てらっしゃいますよね。
また教えてくださいね。

あのね、犬の毛だけでなく 猫ちゃんの毛でも
羊毛を混ぜたりして 毛のぬいぐるみを作ることはできるそうです。
そういうの作ってらっしゃる作家さんがいらっしゃるのね。
すごいですよね。

  1. 2015/04/20(月) 08:08:10 |
  2. URL |
  3. セキ・ウサコ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

す、すみません、猫の手さま。

今頃 メッセージに気がつきました。

猫の手さんは すでに 
ディアちゃんの毛で
ぬいぐるみを作っていただいてるんですよね?
夏にはできあがる とか
おっしゃってましたね。

どんな風にできるのかな。
遺してくれた体の一部が形になるって 
すごいなあ。
まんま 思い出。泣けちゃいますぅ、、。
  1. 2015/04/20(月) 08:14:16 |
  2. URL |
  3. セキ・ウサコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://usaco34.blog.fc2.com/tb.php/49-2170a4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。